NANO Media
ホーム>社労士向けCDゼミナール>社労士が、退職金コンサルで、1億円稼げる方法
社労士向けCDゼミナール
社労士が、退職金コンサルで、1億円稼げる方法
〜まだ間に合う!社労士ビッグビジネスの波に乗り遅れるな〜
株式会社フォートラスト 代表取締役 大関浩伸
CD2枚組み
(インタビュー形式NO1、NO2合計100分の
 ボリュームたっぷり満足度100%の内容です)
● 補足資料1(A4 全17ページ)
● 補足資料2(A4 2ページ)
● 補足資料3(A4 1ページ)
● わからないこと、不安なことを全部払拭できる
大関氏とのメールコンサルティングチケット

以上3点がセットです。

収録2006年


大関浩伸氏プロフィール
1968年生まれ。埼玉県出身。青山学院大学卒業後、1991年、大手損害保険会社に総合職として入社し、7年間在籍後、外資系生命保険会社に直販営業社員として入社。コンサルティングセールスにより、在籍2年6ヵ月間に「紹介連鎖」により、確固たる個人市場を構築、週間3件以上成約を連続122週を記録、保有件数も550件を超過、初年度手数料累計も個人保険だけで4,000万円を超過。その後、1社専属と環境の限界を感じ、25社以上取扱う総合代理店に入社。しかし、転籍後、一人の顧客も引き継ぐこともできなかったため、顧客0(ゼロ)からの厳しいスタートを切る。主として法人向けの知識・スキルを会得しながら、市場を構築し、都内を中心に2年間で約40社の成約を達成。その後、2003年に独立。生命保険営業に携わってから、現在まで、8年連続でMDRTの成績基準はクリアしている。2006年度COT会員。企業の退職金コンサルティング、相続対策という難解な分野にも精通。2005年より卓越したスキルを公開し、外部の営業マン育成にも着手。損保VS生保、 日本社VS外資系、 募集人VSマネージャー 、直販社員VS代理店、 専属VS乗合 、個人市場特化VS法人市場特化 、社員VS経営者 という7つの対、14のカテゴリーを全て経験し、実績を構築した、「数少ないオールラウンド・プレーイングマネージャー」として奔走中。アイブライトから販売されているCDゼミナール「目指せ収益10倍!相続対策保険に宝の山あり〜難しいといってあきらめていたら、こんなにもったいないものはない!〜」「現役トップセールスマンが明かす 生命保険契約の成約率を256%アップさせる方法」は多くの反響を得ている。
(現在、新日本保険新聞社でも販売中)
大関氏新聞掲載記事はこちら
株式会社フォートラストホームページ
「私がもし社労士だったら・・・もっともっと稼ぐことができる!!」大関氏が私との雑談の中で先日語った言葉。「もっともっと稼げる?????」・・・はっきり言っておこう。元保険代理店の私だからわかるが、現時点で大関氏は相当稼いでいる筈で、いわゆるトップセールスマン。私から見れば、既に成功している彼からこんな言葉が飛び出し、ちょっと私は驚いた。
なぜこんなことを言うのか??
彼のビジネスで最も成果を上げているものの中の一つが、「企業の退職金コンサルティング」。 このビジネスを保険代理店(取扱募集人)という立場から企業に切り込み・・・見事お客様を納得させ、そして喜ばせ・・・最終的には大きな大きな収益につなげている。

要するにこれを社労士の立場で企業に切り込んでいったら・・・・
もっともっとうまくいく・・・もっと成功する・・・もっと稼げると本気で
大関氏は思っているのだ!!!


「退職金コンサルティング」社労士の方なら聞きなれた言葉であろう。おそらくこの文章をお読みになられている先生の中にも1度や2度コンサルのご経験がある方も多いのではないだろうか??
実は・・・私も保険を販売していた頃、何度か企業に退職金を貯めるプランを提案したことがある。
大関氏はこう言う。
「企業の退職金コンサルティングといっても、様々な業種の方がいろいろなやり方で企業に提案します。保険代理店などのいわゆる金融商品を取扱う者は退職金の貯め方を中心に企業にプレゼンする場合がほとんどです。生命保険や401Kのプランの設計書で提案するのがごく一般的でしょう。一方、社労士の先生は退職金規定の部分に絞ったコンサルティングをするところでしょう。また一部企業側が顧問の税理士の先生に退職金のことを相談するケースもあります。この場合は、税務のことを中心にアドバイスすることになります。
このように一概に、退職金コンサルティングといってもいろいろな方が様々な角度から得意分野を中心にして、行っているのですが・・・私が行っている、大きな成果が上がっている手法は、いずれにも当てはまりません・・
それは、今までご紹介した金融機関や保険代理店、社労士、税理士・・誰もが専門でない分野のコンサル・・またはすべての分野が重なり合う部分のコンサルと言うこともできるでしょう!!

簡単に一言で表せば・・・「財務」です。
まずは、退職金が現時点でどのくらい貯まっているのか?どのくらい不足しているのか?
を会社全体そして社員ごとに明確にすることです。

これを私は保険屋・・・保険募集人という立場で、行っているのです。
単なる退職金コンサルで、保険を提案することではなく財務コンサルティングをやり、企業の信頼を集め、解決に導き、結果として、収益を上げております。これは決して難しいことではありません。しかも、退職金のプロである社会保険労務士の先生がもし積極的に取り掛かれば・・・さらなる成果が期待できると私は確信しているのです。」

なるほど。
私も11年経験して痛いほど思い知らされたことなのだが・・・
欧米と違い、残念ながらまだまだ保険の営業員、エージェントの 地位(社会的評価)は、すこぶる低いと言わざるを得ない。

「売り込み」「無理やり」「押し売り」というイメージが「保険」には必然的に付きまとう。実際大関氏も、「退職金」・「財務」コンサルティングの提案をしても保険を販売しているという理由だけで話も聞いてくれない企業があるという。
でも、社会保険労務士の先生は、全く違うのです。
退職金のプロという看板を持っています。・・・大関氏のようなやり方をマスターすれば相当な成果が上げられるのではないでしょうか???
今回のCDは社会保険労務士の方に向けて、大関さんが成功したやり方を包み隠さず、一からすべてお伝えするものです。

   CDをお聴きいただければ・・・
  • 退職金コンサルティングを「大きなビジネスチャンス」に変えることができます。
  • 今までとは違う企業へのアプローチの仕方がわかります。
  • 企業の担当者、社長に対してどんな話をすれば効果的かがわかります。
  • お客様に喜ばれながら、収益をあげていくというビジネスができます。
  • 退職金コンサルが大きな収益源となるビジョンが持てます。
  • 企業の中で、弁護士や税理士に負けない社会保険労務士としての先生の地位向上が見えてきます。
  • 大きな収益アップの可能性を掴むことができます!
  • 様々なスキルや知識を習得しながら、思うような大きな成果が上げられないという方にはこのCDが救いの神となることと確信している。
    今回のセット内容は以下の通り。
    CDゼミナール
    「社労士が、退職金コンサルで、1億円稼げる方法
     〜まだ間に合う!社労士ビッグビジネスの波に乗り遅れるな〜」
    (インタビュー形式。NO.1、NO.2合計約100分のボリュームたっぷり満足度100%の内容です)
    インタビューは下記のテーマごとに大関氏にお答えいただいた。
    本当に「退職金コンサルティング」で1億円稼げるのか?
    なぜ、なぜ、ビッグチャンスと言えるのか?
    一般的な退職金コンサルと最も違う点とは?
    (ライバルを圧倒する大関流ノウハウとは?)

    こうアプローチすればお客様から
    「コンサルティングをお願いします!」と言われる!!!

    なぜ退職金コンサルで生命保険を活用した方がいいのか?
    税理士や金融機関、保険代理店などより社労士が勝てる理由とは?
    なぜ退職金コンサルで社労士の社会的地位は向上するのか?
    退職金コンサルを成功させるための最も効果的な業務提携とは?
    大きな成果を上げるためのコツ、事前準備とは?
    CDを聴いた後、明日からどんな行動をとればいいのか?
    補足資料
    補足資料1(A4 全17ページ)、補足資料2(A4 2ページ)
    補足資料3(A4 1ページ)。単なるレジメではありません。
    これだけ読んでもためになる、参考になる、やる気になるそして気づきがある内容です。
    わからないこと、不安なことを大関氏が答える
    メールコンサルティングチケット(1回分)
    合計100分の解説CDでこの方法のほとんどの部分はご理解いただき自分ひとりですぐに実行できるようになると確信しているが、新しいチャレンジには不安がつきもの。この方法を進める段階でわからないことがでてくるかもしれない。そんな時、このメールコンサルティングはあなたの強い味方になるはず。

    そもそもはなぜ本でもビデオでもセミナーでもなくCDゼミナールにしたか?
    理由は7つあります。
    本では伝えたい情報の7%程度しか伝わらないといわれている点。
    他のコンサルティング会社などが販売するビジネステープを聴いて、自分の仕事・会社に活かすやり方を私が体験し、
    効果を実感している点
    いつでもどこでも聴ける点
    (私は出かける時はCDプレーヤーを忘れません。車の中、混んでいる電車の中、待ち合わせの時など数分でも時間があれば、イヤフォンを耳につっこみます。本を読むことも大切ですが、歩きながら…車を運転しながら…は読めないですよね!!)
    紙面では表すことが出来ない部分が皆様に伝わる点
    (1時間のインタビューが新聞や雑誌ではわずか1ページにまとめられてしまうことも!!文字にはできないノウハウを体感してほしいのです)
    アメリカのエグゼクティブでは常識の点
    (これは聞いた話ですが・・・)
    有名コンサルティング会社でもセミナーやインタビューのCDやカセットテープを販売している点
    (効果があるということでしょう)
    何度でも繰り返し聴ける点
    (これは本やビデオではなかなかできないことです。 CDやカセットテープを何度も何度も繰り返し聴く効果は絶大です。)
    本や講演会では決して聞けない独自のノウハウ・お考えをCDでお届けでき、あなたが事業を拡大する上で大きなヒントを得ることができると確信しております。
    なお、スタジオのマイク前では固くなってしまい、なかなか本音を語ることができないので、事務所でのインタビュー形式としました。音質はよくありませんが、その分他のメディアのインタビューとは比べものにならない程の情報・ノウハウお届けできると思います。

    いかがでしょうか。このセットが今後のビジネスの強い味方になることと信じている。
    CDゼミナール「社労士が、退職金コンサルで、1億円稼げる方法〜まだ間に合う!
    社労士ビッグビジネスの波に乗り遅れるな〜」の料金は・・・・・
    大関氏は現在120分の講演、コンサルティングを8万円〜10万円で引き受けることが多い。単純に比較はできないが、メールコンサルティングを金額に直すと20,000円をくだらないはずである。
    以上より、コンサル20,000円分にCD2枚分のインタビュー100分+全20ページの資料=48,000円としたいところだが・・・・・
    今回は大関氏の「一人でも多くの方にこのノウハウを実践していただきたい」 という考えから
    15,800円(税込み。送料別)とさせていただきます。さらに・・・・・
    先着200セット限定で 15,800円
    特別価格 
    9,800円(税込み。しかも送料、代引き手数料も無料)
    とさせていただきます。
    9,800円・・・この金額で、1回の手数料・収入が10,000,000円以上(場合によっては数千万円)となるケースが少なくない退職金コンサルビジネスというとてつもなく大きなマーケットで勝者・成功者になるための切符が手に入いります。
    このセットがあなたの力にそしてあなたの営業・事業の発展の起爆剤になってもらえばこれ以上の幸せはありません。
    ご希望の方は今すぐ下記入力後、送信ボタンを押してください。




    追伸1:代金は配送時に代金引換でお支払いください。 (尚、領収証は発行いたしませんので予めご了承ください)
    追伸2:お申し込みは簡単。下記入力後、送信ボタンを押すだけでお申し込みができます。

    【お申し込み受付】
    CDゼミナール社労士が、退職金コンサルで、1億円稼げる方法
    〜まだ間に合う!社労士ビッグビジネスの波に乗り遅れるな〜
    9,800円(税込み、送料・代引き手数料無料)を申し込みます。代金は商品配達時に代金引換で支払います。
    事務所名
    担当者名(必須
    郵便番号(必須
    住所(必須
    ビル名など
    電話番号(必須
    FAX番号
    メールアドレス
    (必須

    *CDで紹介したノウハウ・知識・情報に関してのコンプライアンスのチェックは各自の責任でお願いします。
    弊社ではご提供いただいた個人情報を商品・サービスの送付のため、弊社からの商品・サービスに関するご案内の連絡のためのみに利用し、他の目的には使用いたしません。
    eyebright consulting service
    2007©eyebright corporation,all rights reserved