NANO Media
ホーム>保険業界人(代理店、外交員、社員)向けCDゼミナール>現役トップセールスマンが明かす…
保険業界人(代理店、外交員、社員)向けCDゼミナール
現役トップセールスマンが明かす 生命保険契約の成約率を256%アップさせる方法
株式会社フォートラスト 代表取締役 大関浩伸
  • CD2枚組み
    (インタビュー形式NO1約50分、NO2約40分 ボリュームたっぷり満足度100%の内容です)
  • CDの中で使用する資料セット(A4版5ページ)  音声だけではフォローできない部分をこの資料でカバー。この資料を読んだだけでも参考になること間違いなし。
  • わからないこと、不安なことを全部払拭できる
    大関氏とのメールコンサルティングチケット

    以上3点がセットです。
  • 収録2005年



    内容はとにかく自信があります。革命的・・・目からうろこ・・・言葉ではとても言い表すことができません。まずは大関氏のプロフィールからご覧ください!!

    大関浩伸氏プロフィール
    1968年生まれ。埼玉県出身。青山学院大学卒業後、1991年、大手損害保険会社に総合職として入社し、7年間在籍後、外資系生命保険会社に直販営業社員として入社。コンサルティングセールスにより、在籍2年6ヵ月間に「紹介連鎖」により、確固たる個人市場を構築、週間3件以上成約を連続122週を記録、保有件数も550件を超過、初年度手数料累計も個人保険だけで4,000万円を超過。その後、1社専属と環境の限界を感じ、25社以上取扱う総合代理店に入社。しかし、転籍後、一人の顧客も引き継ぐこともできなかったため、顧客0(ゼロ)からの厳しいスタートを切る。主として法人向けの知識・スキルを会得しながら、市場を構築し、都内を中心に2年間で約40社の成約を達成。その後、2003年に独立。生命保険営業に携わってから、現在まで、8年連続でMDRTの成績基準はクリアしている。2006年度COT会員。企業の退職金コンサルティング、相続対策という難解な分野にも精通。2005年より卓越したスキルを公開し、外部の営業マン育成にも着手。損保VS生保、 日本社VS外資系、 募集人VSマネージャー 、直販社員VS代理店、 専属VS乗合 、個人市場特化VS法人市場特化 、社員VS経営者 という7つの対、14のカテゴリーを全て経験し、実績を構築した、「数少ないオールラウンド・プレーイングマネージャー」として奔走中。

    保険代理店時代、私は生命保険営業で数多くの苦い経験をした。
    今でも一番くやしい思い出は、ある社長に退職金プランを提案していた出来事・・・
    何度も何度も訪問し、社長とのなじみ化もでき、やっと保険の提案。
    最初は乗り気でなかった社長を説得して、ようやく加入OKの返事をいただく。
    年間保険料が数百万円・・・その場で飛び上がりたい程うれしかった。
    長い期間コツコツと積み重ねた努力が結果に結びつく。営業マンとしては至福のときだ。

    しかし、そのハッピーな思いは数日後、悲劇に変わった。

    その会社の大口取引先から紹介された外資系生保の営業マンの方が
    私とほぼ同じプランを提案し契約をしてしまったのだ!!

    飛び込み同然でやっと提案できた私・・・
    かたや大口の取引先からの強力な紹介・・・
    勝ち目はなかった。

    今までにこんな苦い経験、一度や二度ありませんか?
    苦労して保険の提案までたどり着いたのに、なんらかの理由で契約に
    いたらなかった経験??

    保険の提案したのに・・・

  • 親戚の保険屋さんに横取りされた!
  • 税理士などの士業の先生に契約を取られた!
  • 合い見積になり、安い保険料の会社に決められてしまった!
  • 提案したほぼ同じ内容を通信販売の保険で加入されてしまった!
  • 最初は入ると言ってくれたのに、なかなかYESと返事をしてくれなかった!
  • 何の反応もなかった!
  • いつ電話や訪問しても「検討中」の一言で終わってしまった!

    こんな悔しい思いをなくす(または少なくする)ことができるのが、今回インタビューさせていただいた大関浩伸氏のノウハウ。
    実は現在トップセールスの地位を揺ぎないものとしている彼自身も、最初は私とまったく同じ経験をした。まったく同じような提案でありながらことごとく同業他社に契約を奪われた。保険商品が悪いのか?自分の営業トークが悪いのか?押しが弱いのか?どうしようもないことなのか?大関氏曰く、「胃に穴が開きそうなくらい悩んだ時もあった。一時期、人間不信や自己嫌悪に陥ったりもした。」そうである。

    大関氏はその原因を探ったが、答えはそのどれでもないことをつかんだのだ。
    自身で比較して、成約率が256%アップしたのだ。10人面会して3人からしか契約がいただけなかったのに、10人中8人以上の方が、いずれお客様になっていく計算になる。
    大関氏は、「見込んでいた契約がとれなかったり、見込み客すら構築できないとなると、この生命保険営業ほどつらいものはないと思います。志の高い方にとってはなおさらです。そんな方に、このノウハウをきっかけにして、羽ばたいてもらいたいのです」とまで語っている。

    数々の悔しい経験を糧に、自問自答の中で現場から獲得したノウハウは、ピカイチで、まさに「筋金入り」だ。それでいて、特別な人間しかできないものではない。いわゆる高度な知識・トークではなく、「購入心理学」がベースになっている部分が、一般の高度なノウハウと一味違ったところです。

    様々なスキルを習得しながら、思うような成約率が上げられないという方にはこのCDが救いの神となることと確信している。

    今回のセット内容は以下の通り。

    1. CDゼミナール
    「現役トップセールスマンが明かす生命保険契約の成約率を256%アップさせる方法」
    (インタビュー形式NO1約50分、NO2約40分ボリュームたっぷり満足度100%の内容です)
      インタビューは下記のテーマごとに大関氏にお答えいただいた。
     
  • なぜ、成約率が上がらないのか?
  • 大関さんの失敗体験とは?それでどう変わったのか?
  • 成約率をアップさせるのは、営業トークでもクロージングでもなかった! その方法とは?
  • ノウハウを取り入れた後、どんな成果がでたのか?
  • 実演販売の達人マーフィー岡田から学ぶこととは?
  • あなたのお客様のタイプが似てれば・・・あなたはトップセールスにはなれない??
  • なかなかOKが出ない相手に、いつの間にか納得・調印させてしまう テクニックとは??
  • 相手の性格や思っている事を見抜くテクニックとは?
  • あなたの提案の成約率を上げるために、まずあなたがすることとは?
  • 「お客様にたくさん会えば…成績が上がる!」は嘘??
  • 2. わからないこと、不安なことを大関氏が答える
    メールコンサルティングチケット(1回分)
      音声だけではフォローできない部分をこの資料でカバー。
    この資料を読んだだけでも参考になること間違いなし。

    いかがだろうか。このセットが今後のセースル活動の強い味方になることと信じている。
    CDゼミナール「現役トップセールスマンが明かす、生命保険契約の成約率を256%アップさせる方法」の料金は・・・・・
    特別価格 8,800円(税込み。しかも送料、代引き手数料も無料)
    とさせていただく。

    8,800円・・・このセットを活用して、たとえ保険金額が100万円の終身保険を1件しかとれなくても、あなたが受け取る手数料はもっと多いのではないか??
    (このノウハウをしっかり実践すれば、今以上の契約をとれるようになると確信しております)
    このセットがあなたの力にそしてあなたの営業・事業の発展の起爆剤になってもらえばこれ以上の幸せはない。
    ご希望の方は今すぐ下記入力後、送信ボタンを押してください。



  • 追伸1:代金は配送時に代金引換でお支払いください。(尚、領収証は発行いたしませんので予めご了承ください)
    追伸2:お申し込みは簡単。下記入力後、送信ボタンを押すだけでお申し込みができます。

    【お申し込み受付】

    CDゼミナール「現役トップセールスマンが明かす、生命保険契約の成約率を256%アップさせる方法」8,800円(税込み、送料・代引き手数料無料)を申し込みます。代金は商品配達時に代金引換で支払います。
    代理店名
    担当者名(必須)

    郵便番号(必須)
    住所(必須)
    ビル名など
    電話番号(必須)
    FAX番号
    メールアドレス(必須)

    *CDで紹介したノウハウ・知識・情報に関してのコンプライアンスのチェックは各自の責任でお願いします。
    弊社ではご提供いただいた個人情報を商品・サービスの送付のため、弊社からの商品・サービスに関するご案内の連絡のためのみに利用し、他の目的には使用いたしません。
    eyebright consulting service
    2006©eyebright corporation,all rights reserved